2011年06月23日

学生時代に行った北海道旅行2

学生時代に行った北海道旅行1の続きです。

私の記憶が確かなら(料理の鉄人鹿賀丈史風って少し古すぎますネ。)

上陸3日目は、確か札幌市内散策をしてのでしょう?かなり記憶が曖昧です。
北海道庁や札幌駅に行ったのは覚えているのですが、初日の散策コースとかぶっています。

当時は、”るるぶ”のような手頃なガイドブックもないですし、ただ新潟市よりも都会である札幌市に圧倒され、街歩きが楽しくてたまりませんでした。

上陸2日目は、別行動を取り、友人はまたもや札幌市内を散策し、

私は、北海道中央バスの日帰りバスツアーの申し込み、支笏湖を見に行きました。

ツアーの名前は、『支笏ロマンコース』確か昼食付で二、三千円程度の料金と記憶してます。
数年前に、サミットが開かれた洞爺湖は入っていません。(残念でした。)

IMG_0004.jpg

中央バス札幌ターミナルを出発して
羊が丘展望台 ⇒ オコタンペ湖 ⇒ 支笏湖(遊覧船乗船)昼食 ⇒ 千歳 ⇒ 札幌
と観光したようです。

IMG_0005.jpg

IMG_0006.jpg

羊が丘展望台と支笏湖は鮮明に記憶していましたが、

オコタンペ湖と千歳・・・・?です。

まあ、捨てずに取ってある乗車券の裏側に書いてあるのですから、おそらく行ったのでしょう。
こんな、日記を書いていると、オコタンペ湖を確認しに行きたくなります。

今度は、じゃらんnetで洞爺湖温泉にでも宿を予約して、2日間自転車で散策したいものです。






フェリーの旅も捨てがたいのですが、時間に制約のある社会人としては、飛行機で2泊3日位が妥当でしょうか?



posted by 沼垂の住人 at 04:37| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。