2006年08月04日

アルビとセビリア

本日、ビックスワンでフレンドリーマッチが開催される。
アルビの対戦相手は、セビリアFCである。
セビリアは先シーズンのUEFAカップチャンピオン、強豪です。
選手には怪我をしないように、またさせないように全力でプレーしてください。

セビリアといえば、新婚旅行で訪れたことのある土地で、懐かしい思い出がたくさんある街のひとつです。

ホテル近くのバル(居酒屋)で、一杯やったのですが、支払の安さに驚いた思い出があります。
夕食後とはいえ、2組の夫婦(大人4名)で、ビール飲んで、生ハム、フリッター(確かイカリングだったような・・)を結構つまんで、1,000ペセタ(当時の日本円で800円)でした。
飲んでいる間に、ジプシーのおっちゃんが、100ペセタと食べ物を交換してくれと、シツコク粘られ、隣にいた威勢のいい”地元のお嬢様”がスペイン語で追い払ってくれたことを思い出します。

前日訪れた、グラナダのアルハンブラ宮殿が、思っていたよりイマイチでがっくりしていた中、セビリアの町並みはとても綺麗で、万国博覧会の開催後ということもあり、新旧の街がバランスよく訪れる人を包み込んでくれるような街でした。

移住したいと思う街のひとつでもあります。

また、子供に手がかからなくなったら、嫁と訪れたいと話している街です。
posted by 沼垂の住人 at 10:47| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。