2006年08月08日

民謡流しに行ってきました。

本日は、新潟まつりの二日目、大民謡流しが開催されました。

民謡流しの会場は、万代町(流作場五差路)から、萬代橋を通り古町柾谷小路を経て東中通りの交差点までの国道7号線上を主会場に行われます。
(おそらく全長約2.5km位と思います。)

今年は、子供たちと民謡流しを見てきました。

二人とも初めは、恥ずかしがって踊りませんでしたが、終了間際には飛び入りで踊っていました。

市内の小学校では、運動会などで”新潟甚句”を踊らされるため、上の坊主はとりあえず踊れます。
下の娘は幼稚園のなので、見よう見まねで何とか踊っていたようです。
とっても楽しんでいました。

夏休みの思い出になったと思います。(モノより思い出!)


でも、父はとっても疲れたのであった。


CA310012.JPG
posted by 沼垂の住人 at 22:40| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。