2006年08月25日

松浜の花火侮りがたし

本日は、松浜地区で花火大会があり、我家の3階の寝室から堪能しました。

新潟の花火と言うと、上旬に開催される新潟まつりの花火をイメージしますが、川幅の狭まった信濃川で打ち上げるため、防災上、2尺玉以上の大きな花火を打ち上げることはできません。

その点、阿賀野川河口は川幅が1kmもあるので、防災上の制約が少ないため大きな花火を打ち上げることが可能です。

今年の新潟まつりの花火は、出張と、オシムジャパンの緒戦があったので、
わずかな時間(試合の休憩時間)しか見なかったので印象が薄いのですが、比較すると、断然松浜の花火の方が迫力があるようです。

来年は、ビールと焼酎、枝豆とカルパッチョを用意して見物したいと思います。

ちなみに、沼垂は現在の松浜付近から集団移転しているので、遡れば親戚です。

ひとまず。
posted by 沼垂の住人 at 23:58| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。