2006年11月10日

沼垂からなくなったものパート3

その昔、我家から徒歩30分圏内に6軒の銭湯がありました。

芸者置屋、漁師町があったことや、家族風呂が普及していなかったので、銭湯は住民生活に必要不可欠なものでした。

先月、『白瀧の湯』が廃業し現在解体作業中です。

現存する銭湯は、
『千代の湯』、『さかい湯』の2軒になりました。

それにしても、白瀧の湯の跡地が気になります。

ひとまず
posted by 沼垂の住人 at 22:45| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 沼垂について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27700268
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。