2012年07月03日

2012年 蒲原まつり 総括1(露店の巻)

昨日で蒲原まつりも終了し、所謂 ”後の祭り”が本日になります。

例年、まつりに出店する露店の数は、400とも500とも言われていますが、目に付いた露店を写真に撮りましたので、アップしておきます。

SH3F0112.JPG

いわゆる、クジ引き屋 (ONE PIECEのキャラクターグッズで子供の射幸心を煽る)
私も、小学生時代はこれにはまりどれだけ散財したことか。
長男は、モデルガンのクジ引き屋に引っかかったようで、10倍以上のコストでおもちゃの拳銃を買いました。

いまでも、不思議に思っているのが、当時、クジ引き屋の親父が、難なく当たりくじをその場で引いて見せたことです。何度目を皿のようにしても仕掛けが分かりませんでした。


SH3F0120.JPG

京都のカステラ屋
今年初めてお目見えした露店です。
カステラといえば、長崎が発祥(正確にはオランダから伝わった)のはずですが、
何故、京都なのでしょう?(理由が分かりません。ひょっとして京都がカステラのメッカなのでしょうか?)

SH3F0125.JPG

昨年長男が引っかかった、伸びないトルコアイスの店と同じところに、今年もトルコアイスの店がありました。
今年の店も、伸びないトルコアイスだったようで、長男の友人が引っかかったようです。








posted by 沼垂の住人 at 07:21| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 沼垂まつり・蒲原まつり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。