2014年07月07日

久々のブログ更新です。

このブログの更新をさぼってかれこれ2年近くになりました。

気がつくと今年の蒲原まつりが終わり、来月は沼垂まつりが来ます。

毎年変わり映えせず、確実に神事や行事が取行われるのです。

ちなみみ、今年の蒲原様のご託宣は、「五穀 八分の作 風あり」でしたから、

お米は豊作のようです。

最近気づいたのですが、蒲原まつりが取行われる由来について全く知らないで、蒲原まつりに行っている地元住民の方が多いようで

ご託宣があがることも知らずに、神社にお参りしている。

まあ、その人が楽しく過ごせれば、それにこしたことはないのですが。

それでも、蒲原まつりは、蒲原平野の五穀豊穣を祈願する神事であるくらいのことは知っていて損はないです。

小学校で教えないのでしょうかね?



posted by 沼垂の住人 at 14:54| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

ものの見方を変えると

越後の霊峰 弥彦山
その標高が、東京スカイツリーと同じ634m。

東京スカイツリーは5月の開業以降、たくさんのお客さんが押し寄せているようです。
弥彦山も、この季節になると麓の弥彦神社で菊祭りを開催するので、参拝客が増えます。

9月の旅行で、弥彦山を普段見慣れていない方角から撮影してみました。

弥彦山

いつもは、山の手前に平野が広がっているのですが、出雲崎から撮影すると手前は日本海です。

弥彦山は変わっていないのですが、

見る方角を帰ると、まるで異なる山に見えます。

ものごとも、見方を変えるとまた異なる解釈が出来そうです。

posted by 沼垂の住人 at 17:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

祭囃子が聞こえると・・・・・

昨日、子供と遅い朝食を取っていたら、祭囃子(太鼓の音)が聞こえてきました。
ベランダから長男が確認したところ、何かのイベントで長男の知り合いの人が太鼓を叩いていました。

何のイベントかは分かりませんが、祭囃子=イベント開催とイメージするのは
沼垂の住人の性です。

どこかの学園祭か?(明鏡高校も万代高校も該当せず)
三社神社の祭りか?(確か沼垂まつりのすぐあとだったはず)
はたまた・・・・・・・?

ピンとくるイベントがありません。

どこのイベントだったのでしょう?

ちょっと気になりました。




ラベル:祭囃子
posted by 沼垂の住人 at 18:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

バスは1日、1度来る

早朝散歩でみつけた面白い光景
吉幾三さんの、『おら東京さ行くだ』のワンフレーズを思い出しました。

SH3F0128.JPG

SH3F0127.JPG

本当に、バスが一日に1本だけのようです。

新潟市東区の臨港3丁目から、みなとトンネル経由県庁行きのバスのようです。

一体どの程度の乗降客がいるのでしょうか?

posted by 沼垂の住人 at 04:53| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

新たなリンク先

長男が小学校時代に在籍してた、サッカーチーム”沼垂FC”

今、コーチをしているのが中学時代の同級生(wajyu君)です。
彼の2番目の息子と、うちの娘がまた小学校で同級生です。

沼垂は親子で同級生というパターンは珍しくありません。

そんな彼から、『FCを紹介するホームページを作成したい』
という話があったのが、ひと月前の、小学校の運動会の時でした。

『ホームページより、ブログの方が更新が楽でいい』と言って、
『ブログなら立ち上げを代行してやる』といって、この度ようやくブログを立ち上げました。

ブログ名は、沼垂FCのぶろぐ

昨日から、怒涛の更新を継続するようです。

Wajyu君 頑張れ
ラベル:サッカー FC
posted by 沼垂の住人 at 18:18| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

ある平和な光景

昨日の新潟西港の光景です。

普段は、施錠されて入れないのですが、ミサイル艇(うみたか、はやぶさ)が着岸しているためか、開放されていました。

P1030982.JPG

手前には、サビキ釣りを楽しむ人達
日常と非日常が混在しています。

以前は、車を横付けしてサビキ釣りができました。
国際貿易港ということで、改正SOLAS条約発動により、港湾施設の保安強化を目的に、有刺鉄線を供えたフェンスで岸壁に近づけないようにしています。

護衛艦(確かあぶくま?)は見たことあったのですが、ミサイル艇は初めてです。

P1030988.JPG

P1030984.JPG

P1030982.JPG

P1030986.JPG

P1050016.JPG

P1050015.JPG

ミリタリーマニアではありませんが、惚れ惚れします。
カッコいいです。

一度乗船させてもらいたいです。
ラベル:ミサイル
posted by 沼垂の住人 at 19:30| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

新しい愛車を決めました

先日、妻が大破させたアルディオに替わる車を本日決定しました。

19年式のマツダ AZワゴンです。

AZ.jpg

35,000qの走行距離でしたが、

@概観及び内装が綺麗だったこと。
A埼玉県で使われていたため、下回りに錆等が無かったこと。
B同じ車といえるワゴンRよりも人気が無いため割安なこと。
C色はブルーで、奇抜色でなかったこと。

以上の理由から、購入を決定しました。

新潟は、車がないと生活出来ない町なので、納車を急いでもらっています。

ただ、車両保険で補填される金額では足りないので、
ディズニーランド貯金から不足分を捻出しなければなりません。

この春に、子供を連れて行きたかったのですが、震災でNG
この夏にはと、考えていましたが、事故でNG

当分、ミッキーに会うことはできません。

ちなみに、ディズニーランド旅行の計画は






を活用して立てていました。

検索しているだけでも旅行気分が味わえるので気に入っています。

家族旅行を計画したい方は、是非確認してみてください。


続きを読む
posted by 沼垂の住人 at 18:34| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

子供に何を残すのか?

昔から『孫子に美田を残さず』といいます。

遺産を巡り、兄弟姉妹の仲たがいの醜さや、子供に自立することを促すことが最終的に子供の幸せになるという、先人たちの知恵です。

身近にも、遺産相続で兄弟仲が悪くなった事例があり、
異母兄弟になると、収拾がつきません。

まあ、私には残してやるほどの資産はないのですが、
子供の自立を促すために、可能な限り教育を施してあげたいと思います。

エンゼル係数を高めない範囲で行う教育投資は?

自分で教えることです。

大学時代に家庭教師のアルバイトをしていたので、中学生の数学程度なら、まだ教えることができます。

あと、子供と一緒に勉強することです。

子供・・・宿題、受験勉強
親・・・・資格取得試験

勉強しなさいという親が、テレビを見ていたのでは子供は勉強しません。理不尽なことに驚くほど子供は敏感です。

でも、勉強以外は理不尽大魔王で行きたいと思います。

世の中、理不尽だらけですから・・・








posted by 沼垂の住人 at 14:59| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

57豪雪を思い出す

一昨日から降り続いた雪
今朝起きたら、屋根の積雪がおよそ1m程になっていました。
こんなに屋根に雪が積もっているのは、ここ最近では記憶にありません。
上越新幹線が、暫定開業した昭和57年の豪雪を思い出します。
あの時は、新幹線だけ動いていました。
在来線も、バスもストップし、高校までは徒歩で行った記憶があります。続きを読む
posted by 沼垂の住人 at 08:45| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

元同僚の末路

久しぶりに、古町を探索しました。

閉店した北光社から上古町に掛けて少し歩いてきました。
古町アーケードには、人通りも少なく閑散としています。

会社の同僚が、脱サラして、上古町に雑貨屋を開いたのが平成7年の1月。しばらく立ち寄っていなかったので本日行ったのですが、お店がありませんでした。

隣の和菓子やで確認したところ、2、3年前に急死したとのこと。

まだ40歳手間での急死です。

クリスマス商戦を前に、自宅で一人寂しく亡くなっていたことを聞いて

胸が詰まりました。

4年前に会ったときは元気だったのに・・・・・

村田君安らかにお眠りください。


posted by 沼垂の住人 at 18:58| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

土曜日の授業参観

長男、長女が通う沼垂小学校
土曜日に授業参観を行うので、昨日行ってきました。
1時間目に、ミニコンサートをおこなうため、体育館に30分ほどいたのですが、風邪気味なのか寒気がしてきたので早々に退散しました。

家まで、徒歩で帰る中、今月初めに、オープンした”やさい村”さんを訪れきました。

東陽スカイマンションの1Fにあり、お隣はお豆腐やさんです。

運営しているところは、伴走舎というNPO法人で、若者の自立支援を行う目的でお店をオープンしたそうです。

沼垂からは、食料品店が撤退しているので、車のないお年寄りの方はありがたいお店ではないでしょうか?
あと、宅配サービスがあったら、かなり重宝するかと思います。

興味を持たれた方は、参考までに地図をリンクしておきますので、是非訪れてみてください。

http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=37.91687972&lon=139.07355861&ac=15103&az=182.2.9&v=2&sc=3

posted by 沼垂の住人 at 08:58| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

1年ぶりの更新

昨年の沼垂まつりで更新してから早一年。

本当にかなり時間、このブログも放置していました。

今年の沼垂まつりも先月に無事終わりましたが、諸般の事情でブログにアップしそびれていました。

今年の沼垂まつりについては、ゆるゆるとアップしたいと思います。

ちなみに今年、我が西龍ヵ島町内は灯篭を新しくしました。

こんな感じです。

P1010135.JPG

例年、裏面は町内会の”西龍”の文字だけでしたが、

今年は、艶やかな女絵が描かれました。

P1010136.JPG

絵師には悪いのですが、個人的には裏絵の方が好きです。



posted by 沼垂の住人 at 19:26| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

12分の1の終わり

本日で1月も終了

1年の12分の1が過ぎ去る。

年初に立てた目標に対しての進捗状況は芳しくない。

一日一日を大切にしないと、計画通りにものごとは進まない。

頭では分かっているのだが・・・・?

まあ心機一転2月は充実させよう!
posted by 沼垂の住人 at 23:34| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

昔、読み書きそろばん 今、パソコン

最近特に感じることがあります。
丁稚奉公の時代、奉公し、手代、番頭になるために必要なスキルは、
『読み』、『書き』、『そろばん』と言われていました。

『文字が読めない』、『文字が書けない』、『計算ができない』ということは、ひとえに帳簿が扱えないことを示します。

続きを読む
posted by 沼垂の住人 at 21:42| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ブログに慣れるとHPの更新は・・・・

あしかけ2年ぶりに沼垂まつりのホームページをちょこっと更新しようとホームページビルダーと格闘しました。

2006年のまつりの写真を反映させてみたので、訪問してみてください。

こちらからどうぞ → 沼垂まつりHP

ブロブの更新に比べると、操作が面倒で更新作業が億劫になってしまい、2005年の沼垂まつりの写真をアップしませんでした。
(まあその分このブログで写真をアップしたのですが・・・)



年齢の増加とともに、記憶力も低下しているので、ホームページの作成ソフトをバージョンアップしたのですが、機能をイマイチ使いこなせていません。

リニュアルしたいと思っているのですが・・・

いつのことになるやら分かりません。

情報発信って結構大変

posted by 沼垂の住人 at 01:01| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

松浜の花火侮りがたし

本日は、松浜地区で花火大会があり、我家の3階の寝室から堪能しました。

新潟の花火と言うと、上旬に開催される新潟まつりの花火をイメージしますが、川幅の狭まった信濃川で打ち上げるため、防災上、2尺玉以上の大きな花火を打ち上げることはできません。

その点、阿賀野川河口は川幅が1kmもあるので、防災上の制約が少ないため大きな花火を打ち上げることが可能です。

今年の新潟まつりの花火は、出張と、オシムジャパンの緒戦があったので、
わずかな時間(試合の休憩時間)しか見なかったので印象が薄いのですが、比較すると、断然松浜の花火の方が迫力があるようです。

来年は、ビールと焼酎、枝豆とカルパッチョを用意して見物したいと思います。

ちなみに、沼垂は現在の松浜付近から集団移転しているので、遡れば親戚です。

ひとまず。
posted by 沼垂の住人 at 23:58| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

お墓参りに思うこと

本日家族で、墓参りに行ってきました。

CA310002.JPG

親父は21年前に、お袋は12年前に他界したので、両親の墓参りということになります。
お墓は沼垂ではなく、新潟の下町のお寺にあるので、柳都大橋を渡りお参りに行くのです。
新潟の歓楽街の古町の傍に新潟下町の寺町街があるので、お盆や、お彼岸になると、西堀通りは墓参する車で一杯になります。

なぜ、沼垂ではなく、下町にお墓があるのかというと

続きを読む
posted by 沼垂の住人 at 19:32| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

SMAPと宇多田ヒカル

思えば新潟も都会になったな〜と思う。

本日、新潟市内でLIVEが2つもあるそうな。

ビックスワン(新潟スタジアム)でSMAPが2年ぶりのLIVE

朱鷺メッセ(新潟国際展示場)で宇多田ヒカルが、2DAYSの二日目

以前では考えられません。

本日の夕方、夜間の新潟駅周辺の混雑が心配です。

うちの嫁が、ビックスワンに行くそうな・・・、
当然アッシー君を行います。(新潟駅までで勘弁してね!)

LIVEに参加される方、くれぐれも渋滞、事故にご注意ください。
posted by 沼垂の住人 at 10:23| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

アルビとセビリア

本日、ビックスワンでフレンドリーマッチが開催される。
アルビの対戦相手は、セビリアFCである。
セビリアは先シーズンのUEFAカップチャンピオン、強豪です。
選手には怪我をしないように、またさせないように全力でプレーしてください。

セビリアといえば、新婚旅行で訪れたことのある土地で、懐かしい思い出がたくさんある街のひとつです。

思い出の続きを読む
posted by 沼垂の住人 at 10:47| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

住民満足とは?

ISOの思想は、絶対顧客主義ですので、活動の目的には必ず”顧客満足”を提供することが含まれています。まちづくり活動をたとえるなら、顧客=住民となることは、先日書いた通りです。

では、住民満足とは何?と真面目に考えると・・・?結構難しいです。
住民満足を聞く上で、次のような質問をされると

どのようなことをしてもらうとあなたは満足ですか?
あなたが満足を感じるまちづくりとは?
私達の商品、サービスに満足していますか?

・・・回答すること非常に難解です。(私が回答する場合・・かなり悩みます。)

逆に、
不満を感じることは何ですか?
不都合を感じることは何ですか?
不足だと思うのはなんですか?
不安に感じることは何ですか?

結構回答できるような気がします。

何故か?

答えは至って簡単で、人間は満たされていることには疎く、足りないものには敏感だからです。
充足していないものには、よく気づくのです。
ISOでも、顧客満足を検証する場合、クレーム(苦情)をうまく使えと言っています。
クレームがあること自体が問題なのではなく、改善しないことが問題であると言っています。

つまり、

過ちとは改めざるを過ちという

これです。

ですから、住民満足を測るためには、出来るだけ多くの”不”を聞き出し、その不を解消すること心がければ、おのずと住民満足を得ることが出来ると考えます。

このようなやり方で、リクルートやユニクロが成功しているようです。

今回、住民の意識調査のアンケートを作成する際に、私案として”沼垂の不(満、安、足)”についてだけを尋ねる計画でしたが、良い所も聞こう、複数選択方式の事例も同数程度にしようという意見が多数でしたので、今回のようなアンケートになりました。

でも、不が多く出されるのは当たり前のことで、そこに改善のヒントがたくさん凝縮されているのですから、もっと住民の本音=不に注目するべきと考えますがいかがでしょうか?



posted by 沼垂の住人 at 23:24| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(住人のつぶやき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。